【2019年度版】Androidで海外ディズニーでファストパスを取る方法

海外

日本でもファストパスはアプリで取れるようになりましたね。
もちろん海外でもアプリで取れるので、アメリカのディズニーランドに行ったときは使いたいですよね。
そうしないとアトラクションまで行ってファストパスを取るという足を使ったやりかたしかファストパスを取得出来ません。

ただし、海外のディズニーランドのアプリケーションを日本のスマートフォンではインストール出来ません!

今回はAndroidで普通ではインストール出来ないアプリのインストール方法をご紹介します。

iPhoneでのインストール方法は後日紹介しますね。

必要なもの

Android端末(OSは5.0~で現在は大丈夫です)
メールアドレス(ディズニーアカウントを作るのに必要です)

アプリをインストール

日本のグーグルプレイではアメリカ版のディズニーランドのアプリは検索に出てきません。

ですが、Androidはアプリ本体さえ入手出来れば国に関係なくアプリのインストールが可能です。
まずは下記からアプリ(APK)をダウンロードしてください。

カルフォルニアディズニー

Please Wait... | Cloudflare

フロリダディズニー

Please Wait... | Cloudflare

ディズニーランド・パリス

Please Wait... | Cloudflare

インストール方法

この方法でダウンロードしたAPKはGoogle Play以外からダウンロードしたアプリということで、そのままではインストール出来ません。
極端な事をいうと、この方法でダウンロードしてインストールしたアプリでスマホが乗っ取られる可能性もありますのでご注意ください。

今回紹介したサイトも安全を保証しているわけではありませんので、もしスマートフォンに何かしら不具合がおきたとしても当サイトでは保証致しかねますのでご納得いただけた方のみお進みください。

設定→セキュリティとプライバシー→その他の設定→提供元が不明なアプリをインストール→許可
※ただしAndroidはメーカーによって画面や設定の名前も違うので、
設定→セキュリティー→その他の設定→提供元が不明なアプリのインストールといった流れで近いところを探してみてください。

ディズニーアプリのインストール

今回はカリフォルニアディズニーで説明します。

ここにアクセスしてAPKをダウンロードします。
サイトの一番下にあるダウンロードボタンを押します。

ダウンロードするかのメッセージが出るのでOKを押します。

インストール画面が出ますのでインストールを押します。
ここでインストール画面が出ない人は、不明なアプリを許可出来ていないので許可してから再度ダウンロードしてください。

インストールが完了するとアプリが立ち上がります

左上の✕で閉じて、アカウントを作成してください。
ここのメールアドレスはいつも使っているアドレスで大丈夫です。

日本ではここまでやっておけば準備OKです!
もちろん海外ついてからでも問題なく出来るのでホテルなどで準備しましょう。

チケットとファストパスの紐付け

アカウントの登録が出来れば、購入したチケットとファストパスを紐付けて購入が出来ます。
ファストパスをクレジットカードで追加購入する感じですね。
ディズニーランドのチケットはこのアプリから購入も出来ますが、他サイト経由でも安いと思います。

右下のメニューを選択後左上のTickets and Passesをタップし
Link Tickets & Passesからチケットのバーコードを読んで、その後クレジットカードでファストパスを購入です。

筆者がカリフォルニアディズニーに行った時にはじめに無くなったファストパスは、Disneyland Parkで20時くらいに始まるFantasmic!です。最後のプロジェクションマッピングと花火が豪華なShowを見たい方はこれを取りましょう!

まとめ

非公式なインストール方法ではありますが、こうしないとアプリをインストール出来ないのが不便ですよね。このやり方が不安でお金がある人は新品のAndroidを1台もってアメリカでアカウントを作るのも手かもしれません。
筆者はこれで楽しめましたので、筆者のやったやりかたで紹介しました。

タイトルとURLをコピーしました