【P5R】細かい調整が気持ちいい。鴨志田パレス終了までの感想

ゲーム

ペルソナ5ロイヤル発売しました!

ペルソナファンとしては待ち望んでいたアペンド版です。

前回の記事でも紹介しましたとおり、ペルソナはアペンド版の発売が定例です。

これがこうだったらなぁと思うようなかゆいところに届く、リテイクを感じます。

日常シーン

新表情の追加やカットシーンで紙芝居もアニメーションを見ているかのような動きがありまして、会話にメリハリが感じられ飽きさせません。

コープ

コープ活動あとに電話シーンがあり、そこで高感度があがるチャンスがあります。

これにより前より高感度が上がりやすくなっていますね。

戦闘シーン

バトンタッチしまくりです。

ダメージがあがるので敵を倒しやすくなります。

新悪魔

ケットシーとか新悪魔ですね。

顧問官というコープ追加もありますし、そのあたりに充てられているのでしょうか。

パレス

「イシ」が追加となり探索範囲が増えています。

「イシ」を取るとSPが回復してくれるため、難易度ノーマルでやっていますが鴨志田パレスを1日で宝まで攻略出来ました。

慣れているというのもありますが、少しだけ難易度が下がってそうです。

ワイヤーアクションが追加です。

これにより新ルートがありますね。

旧ルートも残っている場合もあるので、うまくワイヤーアクションで戦闘回避してSPを節約するのが大事です。

鴨志田

まさかの、新演出!

三島由輝と鈴井志帆が出てくるとは思いませんでした(笑)

こういった細かい演出変更があるだけで、前回との違いを楽しめますね。

それにしても、王冠取りに行くの失敗してそのまま倒しちゃいました。

初日で鴨志田パレスまでを遊んだ感想でした。

細かいところ調整が本当に丁寧で遊びやすくなっています。

もし買うか悩んでいる人がいるのであれば、バージョン2.0という感じで新鮮な気持ちで遊べますのでおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました